Audax Japan Nishitokyo


※このBRMは終了しました

・BRM623西東京400km富士大回り(7時スタート)

 コース:町田〜道志みち〜山中湖〜本栖湖〜南アルプス〜芝川〜沼津〜
      伊豆〜茅ヶ崎〜町田
 

交通量の多い地点がありますので、注意して走行してください。

400km以上には前照灯(ライト)2灯以上とヘルメットの尾灯が必要です。
自転車に固定する尾灯(リアライト)は必ず点灯にしてください。(点滅不可)

反射ベストまたは反射たすき、ベルなどの必要装備も忘れずに。

概要

    ・ 日時:2012年6月23日(土曜日)
    ・ スタート時間:7:00
    ・ スタート受付:今野製作所 駐車場(東京都町田市根岸町381-1)
            淡嶋神社の公園からスタートです)
    ・ ゴール地点:今野製作所 駐車場
    ・ 距離:400km
    ・ 制限時間 27時間

申込方法

    ・ 参加費:AJ会員1500円/非会員2500円(保険料を含む)
    ・ 申込方法:スポーツエントリーに限る
    ・ 定員:80名 ※定員に達したため締切ました

 参加要件
 
    ・ 参加資格:20歳以上で自己完結できるサイクリスト
    ・ BRM/AJ規定を熟読し、理解していること。
      http://www.audax-japan.org/BEM-prit-regulation.html
 担当者、連絡先
 
    ・ 担当者: 埴谷 繁
    ・ 連絡先:
 
※スパム対策のためメールアドレスは画像にしています 
    ・ 事前に郵送物はありません。
当日必要となる同意書およびキューシートはこのページから取得して下さい。
ブルベカードは当日配布します。

 当日必要なもの

    ・ 署名・捺印を行った同意書
    ・ BRM/AJ規定に基づいた装備(車検・装備品の検査を出走前に行います)

装備不適格の場合、出走を認めません。
「BRM規則」に示したBRM/AJ規定をよく読んでください。
このぺージに直接書いていない規定を知らないというのは理由になりません。


    ・ 
キューシート ver-3
    ・ ルートラボ(修正版)  その1  その2
    ・ 同意書


 当日のスケジュール

受付開始 6:00
ブリーフィング 6:30
車検 6:40
スタート 7:00〜7:30
クローズ 翌日の10:00

 DNF(リタイヤ)、事故発生

 DNF・事故発生の場合は、AJ西東京スタッフへ必ず電話連絡してください。
 (連絡電話番号はブルベカードに印刷します)

注意事項 

    ・ 雨天決行。積雪などの天候、自然災害によっては中止します。
中止の発表は当日、集合場所で行います。(このサイトでも告知します)
    ・ 主催者は荷物を預かります。各自で名札をつけてください。(貴重品はお預かりできません)
    ・ 車で来られる方は自分で駐車場を手配してください。
    ・ 今回はPC1以外全て無人のPCになります。PCのレシートを忘れずに持ち帰ってください。
    ・ ブルべカードはフランス語で書かれていますので、記入の際は記入例を参照して下さい。
    ・ 以下の場合、完走とみなされません
1.ブルべカードにスタートチェックが無い。
2.PC(コンビニ)の到着時刻が、開閉時刻より早すぎる、または遅すぎる。
3.PCの通過証明(レシート等)が足りない。
    ・ DNS(不参加)の場合はなるべく早めにご連絡ください。
    ・ DNF(途中リタイヤ)時は、必ずブルベカード記載のスタッフ電話番号に連絡してください。

 試走報告(2012.6.20)

6.16-17にスタッフが試走を行いました。
試走当日は終日の雨、特に夜間の伊豆では大雨に遭いました。
台風の通過により路面が荒れている可能性もあるので、十分に注意して走行してください。

・PC1二里塚は有人チェックです。スタッフのサインをもらってください。

ここではWC・補給ができないので、この先の道志みちの駅や山伏峠先のローソン山中湖石割店
などを利用してください。

・道志みちの両国橋先の上り坂、左カーブが終わった辺りから工事のため片側相互通行でした。
本栖みち、六郷の周辺でも工事片側通行が多々ありましたので、注意してください。

PC3から南下し県道52号線になり、鰍沢警察署を過ぎた所に「小室山妙法寺→」の看板があります。
 道のあちこちに「小室山妙法寺あじさい祭り 6月23日〜7月1日」という告知文が張り出されてました。
 どれほどの賑わいになるか不明ですが、祭り初日なので、それなりの人・車の往来が予想されます。
 十分に気を遣って通るようにしてください。

・PC4辺りから夜間走行になるでしょう。
沼津、修善寺までは街灯もあり、「暗さ」に戸惑うことはないですが、修善寺以降、特に冷川三叉路に
向かう県道12号線、その先中伊豆バイパスのトンネルに左折するまで、ピークからの長い下り坂は
真っ暗です。強力なライトが必要です。

沼津市役所から御用邸記念公園に向かう国道414号線でも工事中のため片側通行でした。

・PC6のローソン真鶴塔ノ入店の店先のコンクリートが大きく傾斜しています。
クリートが滑り易いので、転倒等に注意をしてください。

・試走では伊豆半島横断の全ての行程が大雨でしたので、仮眠する場所を検証できませんでしたが、
「南伊東駅」先のマックスバリュー伊東広野店が24時間営業で、1階にはコインランドリーがありました。
使い勝手の良いポイントだと思います。

試走では終始雨天走行でしたが、本番は天候の回復を祈っています。
スタッフ一同、みなさんとお会いするのを楽しみにしています。

(AJ西東京 永利)

 
Copyright (C) 2010 AJ Nishitokyo All Rights Reserved